-RECRUIT-
採用情報

正社員募集 PERMANENT STAFF

募集要項
勤務形態 (1) 正社員 調理スタッフ(未経験者)
(2) 正社員 調理スタッフ(経験者)
(3) 契約社員(1日6時間・週休2日)
年齢 (1) 35歳まで (2) 45歳位まで (3) 55歳まで
勤務地 【京都】
・先斗町本店(京都市中京区先斗町三条下ル石屋町125)
・京都ホテルオークラ店(京都市中京区河原町御池角 京都ホテルオークラB2F)
【大阪】
・心斎橋大丸店(大阪市中央区心斎橋筋1-7-1大丸心斎橋店北館13階)
賃金 (1) 180,000円~ (2) 200,000円~ (3)150,000円~
手当 技術手当(手打ちそば・手打ちうどん)、家族手当、技能士手当、調理師免許手当、蕎麦鑑定士手当
賞与・昇給 賞与:年2回、決算賞与(業績による) / 昇給:年1回
通勤手当 全額支給 通勤(住込無)
就業時間 午前9時~午後10時(休憩時間含む・実働8時間)※1時間見なし残業 月間25時間位(上記賃金に含む)
休日 (1) (3) 週休2日 (2) 5~6回/1ヶ月 夏期・冬期休暇有(年間休日数80日)
加入保険 雇用保険 労災保険 社会保険 厚生年金 傷害保険
試用期間 有(3ヶ月)
応募・選考
選考方法 面接、実技試験(手打ち経験者:有 調理師学校卒:無)、適性検査、健康診断
提出書類 履歴書
携行品 筆記具、印鑑
応募方法 お電話またはメールにてご応募下さい
※調理師学校の学生の方は就職課よりご応募願います
またはコチラのメールフォームよりお問い合わせ下さい
会社訪問も受け付けております(要連絡)
電話:075-212-8603 担当:加藤
Web:メールフォーム
選考場所 (株)有喜屋 営業本部
京都市中京区中島町78番地 明治屋京都ビルディング701号室

パート・アルバイト PART TIME

募集要項
職種

(1) ホールスタッフ

(2)調理補助

年齢 (1) 16歳〜  (2) 16歳〜
勤務地/℡/担当

【京都】
・先斗町本店(先斗町歌舞練場北隣)075-221-2978/いとう
・京都ホテルオークラ店(京都ホテルオークラB2F)075-252-0858/みかみ
・寺町店(寺町商店街・蛸薬師下ル)075-223-2898/もりた
・京都文化博物館店(京都文化博物館内)075-255-2078/さいもと
・清水吉晴庵(清水三年坂・青龍苑内)075-532-0678/のだ
・京都桂川店(イオンモール京都桂川2階)075-934-1078/きし

【大阪】
・心斎橋大丸店(大丸心斎橋店北館13階)06-6251-3378/いわさき

賃金

京都(1) 時給900円~ (2) 時給900円~ 大阪(1) 時給950円~

(1)土日祝は手当で50円プラス

通勤手当 実費支給 1日上限800円まで(一つの交通手段に限ります)
シフト

10:00~22:00 の間で、1日4時間以上、週2日より応相談 ※食事付き、おやつ付

シフト例 10:00~14:00、11:00~15:00、12:00~16:00

     17:00~21:00、18:00~22:00、17:00~22:00

 

試用期間 有(1ヶ月) 時給は変りません。
応募・選考
選考方法 面接
携行品 筆記具
応募方法 お電話またはメールにてご応募下さい
またはコチラのメールフォームよりお問い合わせ下さい
会社訪問も随時受け付けております(要連絡)
電話:075-212-8603 担当:加藤
Web:メールフォーム
選考場所

(株)有喜屋 営業本部
京都市中京区中島町78 明治屋京都ビルディング701

※心斎橋大丸店は、お店(大阪)で面接を致します。

※京都各店は、ご応募のお店で面接を致します。

インタビュー INTERVIEW

有喜屋の最大の魅力は「空間」にあると考えています。美味しいそばにプラス明るくて元気な接客がその店舗の空間をつくり出しお客様に喜んでもらえます。
その空間をさらに良くするために、有喜屋ではスタッフの教育に力を入れています。有喜屋はやる気があればどんどん任せていく所です。そして一から指導していく環境です。
なので「お客様に喜んでもらいたい」という気持ちだけを持ってきて下さい。一緒に有喜屋のそばを日本一にしましょう。
そして日本一の有喜屋の中でも京都桂川店が一番美味しいと言われるようにさらに頑張っていきたいです。


現在2年ちょっとパートとして勤務しています。
私はそばを打ってお客様に食べていただく訳ではないので、ホールスタッフとして接客していくなかで、わざわざ遠方から「有喜屋本店のそばを食べにきたよ」って言われることがこの仕事のやりがいです。 特に実際に食べられてそのお客様がまた半年後とかにこられた時は本当に嬉しいです。
有喜屋は京都のそば業界でとても高い評価をされているので歴史に恥じないように、接客ひとつひとつも高いレベルを求められます。
さらに接客で有喜屋のファンを増やしていきたいです。


そば職人として認められるのに4年間ほど修行しました。有喜屋のそば職人としてお客様にご提供するには、社長の承認を受けないといけないんです。
やっとの想いで社長にもお客様にも認めされるそばを打てるようになったのですが、まだまだそば打ちって深いですよね。
全ての工程が完璧にできればそばの太さが均等1.2mmになるのですが、上手い職人は驚くぐらい均等なんですよ。
私も先輩の職人のようにもっと精度が高いそばを打てるように精進していくのと同時に、技術でも人柄でも動きでも他のスタッフに認められるようになりたいです。
有喜屋のそば職人は学ぶことがたくさんあります。